骨格矯正経絡痩身ダイエット

東洋医学を応用したダイエット法で、骨格矯正経絡痩身ダイエット、というものがあります。
よく東洋医学と聞くと、人体図を想像される方も多いのではないでしょうか。
「水」「気」「血」などの生命エネルギーが、「六蔵六腑」(体内の内臓)を駆け巡っている、と東洋医学ではされています。


人間のからだには、頭のてっぺんから手足の爪先まで、エネルギーの循環線が、この「六蔵六腑」を補うために、流れているのです。
この循環線を「経絡」と呼びます。
簡単に言えば、体表と内臓を直接結ぶ役割をする、通路と言えますね。
人が健康体にあるときは、この経絡を生命エネルギーが正常に流れています。
 
しかしこの経絡が詰まってしまった時に問題がおこります。
人は長年の生活習慣や、ストレスが原因で骨格・筋肉が緩んでしまい、歳をとれば体型が崩れていきます。
そして、体型が崩れると、結果としてこの経絡が詰まり、からだの老廃物や余分な水分が残ってしまうのです。
これが原因で、「むくみ」、「たるみ」が起こります。
 
体型・骨格の歪みというのは、美容にダイレクトにかかわってくる一番厄介な問題です。
生命エネルギーを正常な状態に戻すことが目的の骨格矯正経絡痩身ダイエット。
骨格バランスや体型が改善されると、代謝機能がアップし、「やせやすい」体質となります。
そうすると、自然に余分な脂肪も落ちていくということです。
 
なお、六蔵六腑の経絡は12。
経絡の詰まりを取り除き、生命エネルギーの流れを正常に戻すには、この12の経絡に沿って、ツボを刺激すればいいのです。
骨格矯正経絡マッサージで代謝を高め、むくみ・たるみ改善を図りいつまでも美しくいられるようにしましょう!


| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。